乳がんの新しい治療とガイドライン


乳がんの新しい治療とガイドライン

雑誌、テレビなどで"切らずに治す新技術"のような見出しで、
新しい治療手段(ラジオ波治療、超音波集束治療など)を
目にされた方も多いと思いますが、
今は有効性・安全性に関する試験段階と理解した方がいいでしょう。

また、免疫機能を高めるリンパ球療法や多くの健康薬品なども、
乳がんに対する効果を科学的に証明した報告はありません。

乳がん学会では、診療ガイドラインという
標準的治療に関する指針をまとめています。

また2006年7月には患者向けにもガイドラインが作成されました。

まったく新しい治療を希望する際には、
倫理的に認められた臨床試験として
新たな治療法を行っている施設があります。


・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちら
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式