大腸がんの再発予防にサプリメントは有効か


大腸がんの再発予防にサプリメントは有効か

サプリメントとは、栄養補助食品、
健康補助食品などと呼ばれるものです。

ふだんの食事で不足しがちなビタミンやミネラル、
アミノ酸などを補う食品やハーブなど、
からだによい効果をもたらそうとしてとる食品をさします。

結論からいえば、サプリメントで大腸がんの
再発予防ができるという科学的根拠はありません。

健康維持の面ではよいサプリメントもあるようですが、
がんの再発防止に有効という
医学的データは現在ありません。

一般に「がんに効く」といわれるサプリメントでも、
有効性や安全性の科学的根拠が
示されていないものが少なくありません。

サプリメントに含まれる成分によっては、
薬との飲み合わせに注意が必要なものもあります。

たとえば、大腸がんの治療薬ではありませんが
レチノイドという抗がん剤は、
ビタミンAを多く含むサプリメントと
併用するとビタミンA過剰症や
レチノイド症候群(水分貯留や肺炎など)を
起こす恐れもあり、危険なことがわかっています。

サプリメントをとりたい場合は、
念のため医師に相談してみてください。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、
代替療法を受ければ・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式