化学療法の通院治療のメリットとは?

入院せずに、通院により治療を受けるメリットは
いろいろと考えられます。

まず、がんを宣告されると将来への不安などから、
約3分の1の人はうつ症状など何かしらの心の病を
発症すると言われています。

命の危険というこれまでにない感情を感じるわけですから、
ある意味、当然のことと言えるでしょう。

そんな不安な状況であっても、
家族といっしょに普段どおりの生活を行うことで、
その不安がやわらぐということが考えられます。

また、入院に比べて通院のほうが費用が安くすみますから、
経済的な負担が軽いというメリットもあります。

入院したくない理由のひとつには、
収入のことを考えると会社を休んでいられない、
という場合もあるでしょうから、
通院が可能であればそれに越したことはありません。

とはいえ、無理をして、
治る病気が治らなくなってしまっては
元も子もありません。

分割して支払うなど方法がありますので、
病院のソーシャルワーカー(社会福祉士)に
相談してみるとよいでしょう。


・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、
代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がん治療で「絶対に」やってはいけないことは?