食道がんの進行(TNM分類)とステージ


食道がんの進行(TNM分類)とステージ


がんが粘膜にとどまっており、
リンパ節に転移していない状態。早期がん。

<Ⅰ期>

がんが粘膜下層までにとどまっており、
リンパ節に転移が見られない状態。

<Ⅱ期>

がんが筋層に達するが外膜には到達していない、
もしくはがんが食道壁を貫いて外膜にまで達しているが、
リンパ節転移のない状態。

<Ⅲ期>

がんが食道の外膜に達しており、
食道近傍のリンパ節への転移がみられるが、
他臓器や胸膜、腹膜、遠隔リンパ節に転移がない状態、
もしくは、がんが隣の臓器に直接浸潤しているが
他臓器や胸膜、腹膜、遠隔リンパ節に転移がない状態。

<Ⅳ期>

がんが他臓器や胸膜、腹膜、遠隔リンパ節に転移している状態。
(日本食道学会では、さらに詳しい病期分類を定めている。)


・・・

がんを、どうしたら治せるのか!?

がん治療の真実と、
治すための【5つのステップ】とは?

詳しくはこちらの無料レポート

がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式