緩和医療を薦められたら


緩和医療を薦められたら

がんの最新治療を行っている医療機関で
治療を受けている場合、がんが進行して
緩和医療の比重が大きくなると、
転院をすすめられることがあります。

そのようなとき、医師から見放されたように
感じる患者さんもいますが、それはむしろ、
患者さんにとってベターな選択となることが多いのです。

最新治療を行っている医療機関の中には、
反面、緩和医療に対する取り組みが不十分で、
手厚い医療を行えないことがあるからです。

つまり、緩和医療に力を入れている医療機関のほうが、
満足いく医療を受けられる可能性があると思われます。

・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちら
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式