胃がんとスキルス胃がんの5年生存率


胃がんとスキルス胃がんの5年生存率

五年生存率は、
胃がん全体でも70%以上、
早期がん(I期)では約98%です。

また、筋層まで達している2期は70%以上、
3期でも40%以上ですが、
転移がある4期では6%ほどにすぎません。

がんが食道近くに発生した場合は、
胃の下方に発生した場合より、
五年生存率がかなり低くなります。

また、スキルス胃がんは
転移や浸潤を起こしやすく、
発見時にはすでに手術ができないことが多く、
手術した場合でも五年生存率は15~20%です。


・・・

がんを、どうしたら治せるのか!?

がん治療の真実と、
治すための【5つのステップ】とは?

詳しくはこちらの無料レポート

がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式