肝臓がんが再発、転移した場合の治療


肝臓がんが再発、転移した場合の治療

ほとんどの患者さんは
手術以外の治療法を選ばざるをえません。

再発しても再手術が可能な患者さんは、
ほんの数パーセントしかいないからです。

ですから、患者さんのほとんどは
手術以外の治療法のなかから最も有効な治療法を
選ぶことになります。


・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちらのページで。
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式