胸郭(肺の仕組み)


胸郭(肺の仕組み)

肺は胸郭と呼ばれる空間の中に入っています。

胸郭を鳥かごにたとえると、
かごの針金に当たるのが肋骨です。

骨と肋骨の間には二重の肋間筋があり、
その下に脂肪があり、一番内側は胸膜(壁側胸膜)という
丈夫な膜で覆われています。

肺がんが末梢(肺のへり)にできて進行すると、
肺の胸膜(臓側胸膜)を破り、
壁側胸膜までがんが及ぶこと(浸潤)があります。

さらに進行すると、肋骨までがんが浸み入ることもあります。


・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちら
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式