肺門(肺の仕組み)


肺門(肺の仕組み)

肺がんの話では、肺門部肺がんとか肺門部リンパ節、
などという言葉が出てきます。

門とは、医学の世界では色々な臓器が出入りするところや、
場所が変わるところを指します。

肺門とは比較的太い気管支や血管が出入りする場所で、
肺の中枢部(中心部)にあります。

また肺門の気管支の周囲にはリンパ節(1群)があり、
転移の有無が肺がんの進行度を表す際に重要です。


・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちら
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式