肺癌 手術できない場合の治療方法

手術ができない部位に肺癌ができていたり、
進行や転移がひどく、手術できない場合は・・・?

まず、手術以外の方法があるかというと、
西洋医学では抗がん剤による治療、放射線による治療、
免疫療法などがあります

東洋医学の分野だと漢方や食事療法などがあります

手術ができない場合でも、他の手段を組み合わせて治療を進めることは可能です

手術できないからといって、諦めてしまうのはまだ早いです
手術は数あるアプローチの1つです

また、「何か1つの方法」だけで肺癌を完全に治すのはとても困難です

現代医学では肺ガンを絶対に完治できると
保障された治療方法はまだないのです

しかし、現実に肺癌を克服したり、
余命宣告を覆して生きている人はたくさんいます

では、「生還した人たち」は、
どのようにしてガンに打ち勝ったのでしょうか


詳しくはこちら
がん治療で「絶対に」やってはいけないことは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式