がんが進行するとなぜ痛みが出てくるのか


がんが進行するとなぜ痛みが出てくるのか

進行した患者さんの場合でも、
痛みが出るのは約7割くらいで、
そのうちの4割の患者さんに関しては、
完全に痛みを取り除くことができています。

また、完全に痛みを抑えることはできなくても、
モルヒネなどの鎮痛剤を使用すれば、かなり楽になります。

がんそのものが痛みを生むのではなく、
がんの塊が大きくなり神経を圧迫したり、
神経が分布している部位にがんが入りこんだりして
痛みを生じます。

特に、脊髄を圧迫する場合には
非常に強い痛みを生じます。


・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、
代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを治すための「たった1つの条件」とは?




----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式