乳がんの放射線治療の効果と治療成績は?


乳がんの放射線治療の効果と治療成績は?

乳房温存手術だけで
放射線治療を行なわない場合の
再発率は18~35%ですが、
放射線治療を併用した場合には
3~11%に低下します。

これは乳房全摘手術と同等の成績で、
10年生存率も90%程度です。

また、乳房全摘手術後の放射線治療は、
術後照射なしの場合に比べて
再発率を三分の一に低下させるとの報告があります。


・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちら
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式