スキルス胃がんは女性に多い未分化型がん

「スキルス」は粘膜下で広がっていくガンです。

粘膜表面に現れず、胃壁の中を広がるように発育し、
胃全体を硬くするタイプの胃ガンがスキルスです。

比較的若い年齢層に多く、とくに女性に多くみられます。

目でみた形態は4型で、
組織学的には未分化型であることが大半です。

早期の段階で病変をみつけにくいため、
急に進行したようにみえてしまいます。

発見時、多くはステージ3以上で、
標準治療で改善がみられるのは10人に1人くらいです。


・・・

がんを、どうしたら治せるのか!?

がん治療の真実と、
治すための【5つのステップ】とは?

詳しくはこちらの無料レポート

がん治療で「絶対に」やってはいけないことは?