スキルス胃がんの特徴の1つは腹膜に転移しやすいこと


スキルス胃がんの特徴の1つは
腹膜に転移しやすいこと

胃がんの「分化型がん」では、
一般に肝転移が多く認められます。

一方、未分化型がんでは、
早い時期からリンパ節転移や腹膜播種が多く認められています。

胃がんの再発で最も多いのは腹膜への再発で、
再発の約半数を占めています。

そして、特にスキルス胃がんでは、
その頻度は高いとされています。


・・・

がんを、どうしたら治せるのか!?

がん治療の真実と、
治すための【5つのステップ】とは?

詳しくはこちらの無料レポート

がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式