スキルス胃がんの進行のしかたと特徴


スキルス胃がんの進行のしかたと特徴

スキルス胃がんは特殊な浸潤の仕方をする腺がんで、
粘膜から発生します。

発生部の胃粘膜面に大きな変化はみられず、
小さなびらん(ただれ)や陥凹などの
わずかな変化がみられるだけです。

しかし、胃壁全体にがんの浸潤がみられます。

このがんは、強い線維化により胃壁全体が硬くなるので、
スキルス胃がん(硬いがん)と呼ばれます。

若い女性に頻度が高く、
未分化型がん(低分化型がんや印環細胞がん)により
引き起こされます。


・・・

がんを、どうしたら治せるのか!?

がん治療の真実と、
治すための【5つのステップ】とは?

詳しくはこちらの無料レポート

がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式