胃がんの早期がん、進行がんとは?


胃がんの早期がん、進行がんとは?

一般に早期がんや進行がんなどと言われますが、
がんが進行する速さを言っているわけではありません。

胃の粘膜でできたがんの広がりが粘膜内、
あるいは粘膜下層までで止まっているものを
早期がんとよび、それ以上に深く広がっているものを
進行がんとよんでいます。

転移があるかないかに関係なく、
胃の壁のどこの層まで深くがんが広がっているかが、
早期がんと進行がんの区別になります。


・・・

「がんを、どうしたら治せるのか?」

無料レポートをお配りしています。

詳しくはこちら
がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式