精巣(睾丸)がんとは


精巣(睾丸)がんとは

男性の陰嚢内に左右1対ある精巣(皐丸)に発生する、
比較的まれながんです。

20~4O歳代に最も多くみられますが、
6O歳代にもピークがあります。

精巣がんは、顕微鏡で見たときの細胞の形によって、
セミノーマと、それ以外の非セミノーマに分けられます。

セミノーマは約4O%を占め、進行がんでも
化学療法や放射線療法がよく効きます。

転移することも多いのですが、
約8O%は完全に治ります。

非セミノーマはいろいろな型が混在することが多く、
治癒率もその組み合わせによります。

・・・

がんを、どうしたら治せるのか!?

がん治療の真実と、
治すための【5つのステップ】とは?

詳しくはこちらの無料レポート

がんを治すための「たった1つの条件」とは?



----------

がんと闘うためのガイドブック
答えは1つです。お話の続きはこちら

----------





がん治療専門のアドバイザー 本村ユウジ公式